スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷東急プラザでトイレットペーパー焼ける 連続不審火の疑い(産経新聞)

 東京都渋谷区道玄坂の複合ショッピングセンター「渋谷東急プラザ」で15日、トイレットペーパーが焼ける不審火が2件あった。14日にも同様の不審火が2件あり、警視庁などは連続不審火の疑いがあるとして調べている。

 東京消防庁によると、15日午前10時45分ごろ、3階男子トイレのトイレットペーパーが焼けているのが見つかった。同日午後5時50分ごろには、地下2階の男子トイレでもトイレットペーパーが焼けた。14日には午前11時50分ごろと午後6時5分ごろに、いずれも3階男子トイレでごみ箱内のごみが焼けたという。けが人などはなかった。

【関連記事】
直撃!交際相手の女子高生に会えず…腹いせ放火男を逮捕
JR北新地駅トイレ、不審火4件目 大阪・梅田
校長室に放火か? 甲子園常連校でぼや騒ぎ
不審火、バイクなど4台焼く 大阪
横浜南陵高校でスパイクなど燃える不審火

都の漫画児童ポルノ規制条例 自公、修正案提出へ(産経新聞)
菅首相 「元気が出た」…出身地の山口・宇部を訪問(毎日新聞)
雑記帳 アルパカ、初の毛刈り…中越地震の復興につながれ(毎日新聞)
国宝・持国天そろり搬出 東大寺法華堂修理で仏像8体(産経新聞)
高齢者や障害者に1万1千円分の福祉商品券―長野県佐久穂町(医療介護CBニュース)
スポンサーサイト

自殺者 遺族を2次被害から守る 全国で署名活動へ(毎日新聞)

 自殺に対する偏見や理不尽な損害賠償請求から遺族や未遂者を守ろうと専門家や遺族が3日、国に「2次被害者保護法」の制定を求めて全国で署名活動を始める。3日は東京都内でシンポジウムも開き、遺族らの置かれた状況を訴えて協力を呼び掛ける。

 活動を進めているのは、全国自死遺族連絡会の世話人で、仙台市の自助グループ「藍の会」代表の田中幸子さん(61)や、精神科医で聖学院大学大学院(埼玉県上尾市)の平山正実教授(71)ら。

 (1)医療施設や公的機関での遺族、未遂者への人権配慮(2)遺族らへの不当請求の禁止(3)一元的な支援窓口の設置--などを柱とする保護法の制定を求め、11年3月までに15万人分の署名を目指す。

 シンポジウムは3日午後1時半、東京都港区赤坂1の日本財団ビルで。参加無料。問い合わせは田中さん(090・5835・0017)。【百武信幸】

【関連ニュース】
自殺:原因「失業」が7割増 30代の増加、目立つ
自殺防止策:健康診断に精神疾患検査追加へ…厚労省PT
自殺予防策:健診で精神疾患検査--厚労省PT
クローズアップ2010:自殺者、12年連続3万人超 若者、死に追いやる不況
いのちの電話:人手不足 不況でボランティア減 自殺危ぶむ相談は急増

涼しげな風鈴、1300度の熱いガラスから(読売新聞)
橋下知事、菅首相に「めちゃめちゃ期待している」(産経新聞)
元専務ら強制捜査へ=ローソン子会社の不正流出―特別背任容疑・東京地検(時事通信)
環境に配慮したベンツのSUV「ML 350 BlueTEC 4MATIC」――登山家・野口健特別仕様車も(Business Media 誠)
いじめで転校 元同級生に賠償命令 京都地裁(産経新聞)
プロフィール

せきやまけん

Author:せきやまけん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。